LIPS PLANT POT

¥ 13,200 ~ ¥ 14,850 税込

Quality

WHITE=磁器(白濁マット釉)
BROWN=陶器(紅土、無釉薬、還元焼成)
BEIGE=陶器(紅土、無釉薬、酸化焼成)
GREY(貫入)=陶器(紅土、ワラ灰釉+白貫入釉)

こちらはポット単品の販売ページです。プレートは別売となっております。プレートをお求めの場合は以下からご注文ください。
PLATE MINI for LIPS PLANT POT


Point

TOWA CERAMICSの代名詞とも言えるLIPSシリーズよりPLANT POTが登場です!

印象的な唇のディテールはそのままに底面には高台(足)と底穴を付け5号鉢相当の大きさに。
室内に飾るのにも手頃な汎用性の高いサイズの植木鉢に仕上げました。

植物の美しさに寄り添い引き立ててくれるような4つのカラーをご用意しました。

WHITEはLIPS MUGでもお馴染みのWHITE。
美しい人の肌をイメージし、ほんのり青みがかった乳白色の釉薬で仕上げました。
磁器ならではの光沢となめらかな釉肌が唇の美しいディテールを際立たせてくれます。

釉薬をかけずに無釉で仕上げたBROWNとBEIGEはともに紅土を使用した陶器。
焼成方法により色の違いが生まれています。

きりりとした渋みのある色味のBROWNは、還元焼成という手法を採用。
窯内の酸素(空気)をの供給を制限し酸素不足の状態で陶器自体の酸素を奪い取らせるように焼成する方法で、
ほんのりと赤みをおびた深みのある色合いが生まれています。

対して明るくクリアな発色のBEIGEは酸化焼成で生み出されたカラー。
常に酸素(空気)と触れた状態で焼成する手法で、ほんのりと黄みがかったやわらかな色合いが特徴です。

そして貫入が描き出す模様が美しいGREY。
(貫入とは陶土と釉薬の収縮率の違いによって生まれる釉薬層のひび割れ模様のこと。)

陶土の紅土の色合いが透けないように白く、かつ貫入が入った美しい陶肌を表現するために
白貫入釉/ワラ灰釉という2種類の釉薬を用いるという難易度の高い手法をとっています。

2つの釉薬の調合や釉掛けの手法など、入念にサンプル製作を行い
試行錯誤を重ねようやく量産が実現したカラーです。

焼き上がった鉢にさらに墨入れをすることにより、貫入の模様が黒い線として描き出されています。
生き物のように一つ一つまったく表情の異なる貫入がとても魅力的です。

別売で鉢皿として使える
MINI PLATEも同色展開でご用意しております。

お気に入りの草花、多肉植物、サボテン、観葉植物と組み合わせて生活に植物を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ギフトとしてもそのまま使えるBOXは新聞古紙、地券・雑誌古紙など
古紙含有率100%の素材を使用しています。

Attention

・この製品は1点1点手作業で釉薬かけや仕上げを行っております。
ムラやシミのように見える部分、釉薬ののっていない部分、
ピンホール(小さな気泡穴)、寸法の個体差、若干の歪みなどみられる場合がございます。
特性をご理解のお買い求めください。
・陶器は年数をかけ少しずつ貫入がはいる(増える)ことがありますが割れる心配はありません。

※貫入について
・貫入とは素地と釉薬の収縮率の差により、焼成後の冷却時に表面(釉薬表面層)に生じる亀裂(ヒビ)です。
本体までの亀裂ではなく、品質の劣化を伴うものではございません。
・貫入の入り方は1点1点全く異なります。製品の個性としてご理解の上お買い求めください。
・貫入は年数をかけ少しずつ増えていくことがありますが、品質の劣化ではなく割れる心配はありません。










Size Information (cm)
Size 高さ 奥行き
FREE 11 14 15
数量